ベトナム

【旅行で使える】ベトナムドンの便利な計算方法を徹底解説!

みなさんがこの記事をご覧になっているということは,ベトナムのお金に興味があるか,今まさに使わなくてはならない状況にあるのだと思います。共通通貨である「ベトナムドン」は,0の多さで有名です。

 

え…?0多すぎない?
全部お札なのか?!

 

私もベトナムに住み始めてからドンの扱いに慣れるまでかなりの時間を要しました。そこで,この記事では私の体験談を交えながら「ベトナムドン」の扱いについて分かりやすく説明していきます。

★この記事の流れ★

ベトナムドンの
 お得な両替方法
 日本円への計算方法
 なぜこんなに0が多いのか
 扱う際の注意点
をまとめていきいます。

結論

まずは結論からです。お急ぎの方は,以下の計算方法を試してみてください。

【ドン→円の換算方法】
0を3つ取って5倍

 

たとえば,「50,000VND」は,0を3つ取って「50」,5倍して「250」になりますので,日本円で約「250円」になることが分かります。他の例もみてみましょう。

●4,000VND→約20円
●25,000VND→約125円
●70kVND→約350円

kというのは「000」を意味すると捉えればOKです。70kは,70,000と同じです。

 

ベトナムのお金ってどうなってるの…?

ベトナムドン

まずは,ベトナムにおけるお金の事情から説明していきます。ベトナムの通貨の名前は「ベトナムドン(VND)」と呼ばれています。そして,現在では主にお札が流通しています。お札には,以下の種類があります。

「ドン」とは「銅」の意味で昔は銅が通貨として用いられていました。度重なるインフレによって紙幣のみが用いられるようになります。
ドンの種類

1,000VND
2,000VND
5,000VND
10,000VND
20,000VND
50,000VND
100,000VND
200,000VND
500,000VND

 

ちなみに,お札に写っている人は全ての金額でホー・チー・ミンさんです。ホー・チー・ミンは「ベトナムの父」と呼ばれており,ベトナムの植民地時代に独立を先導しました。全てのお札に肖像画が載るほどベトナム人からは非常に親しまれています。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【紙芝居風に理解!】現代ベトナムの歴史を分かりやすくまとめてみた みなさんは,ベトナムという国にどのようなイメージをもたれていますか?実際のベトナムの歴史は,非常に複雑です。そし...

 

しかし,普通日本人であればこう思いませんか?

 

だから…0多すぎだって。
どうやって日本円に換算したらいいの…?

 

ですよね…。50万VNDとかビビりませんか?(そもそもなんでこんなに0が多いのかは,こちらの記事をご覧ください)結論から言うと,ドンと日本円の対応は50万VND≒2500円です。

 

なーんだ。でもどうやってすばやく計算すればいいの?

 

そうですね。それではこれから日本円への換算の仕方を3通りお伝えします。

 

ドン→日本円への換算の仕方!

ここ最近はドン⇔ドルのレートも落ち着いておりドン⇔日本円のレートも比較的安定しています。以下の3通りの方法は2018年9月現在の1円≒200VNDというレートに基づくものです。正確な数値ではなくあくまでも概算なのでご注意ください。

 

<方法1>0を3つ取って5倍!

この方法は私が一番使っていた換算法になります。例えば,ベトナムのローカルフードは20,000VNDが相場です。これは日本円でいくらに相当するでしょうか。

●まず0を3つ取りましょう。
20,000VND→20

●次に5をかけましょう。
20→100

出てきた100というのが日本円に換算された金額です。ということは,ベトナムのローカルフードは100円が相場ということになります。

 

安っ!!
ローカルフードと言っても,観光客用の小奇麗なレストランでベトナム料理を頼むと50,000VNDほどします。

 

またこの方法の利点としてベトナム人は「下3ケタの0を省略して」金額を提示してきます。そのローカルルールにもすぐ適応することができます。たとえば,空港を降りてすぐ待ち構えているタクシーの運ちゃん。

 

I wanna go to the address.
Tôi hiểu rồi
(分かりました)
How much?
ここで金額を確認しないと不当に高い料金を提示されます!

 

400VND(電卓で金額を提示する)
(安すぎないか…?)
(…。下3ケタの0を省略しているのか!)

 

しかし,空港で観光客を待ち構えるタクシーの運ちゃんは基本的にぼったくりです。私の示す住所までにしては400,000VNDはあまりにも高すぎでした。

 

It seems so expensive.
Is it OK?
200,000
(電卓で見せる)
Tôi hiểu rồi
(分かりました)

 

あっさり了承してくれました。半額くらいであれば,通ってしまうこともあるんですね…。つまり,空港で提示された「400」というのは400,000から0が3つが省略された金額だったのです。

地元のメニューには「20k」というような表記も見かけますが,この「k」も「,000」のことを指しています。

 

これらは,旅行客にとって最初に待ち受ける難関ですね。ローカルルールに対しては既に下3ケタが省略されてますので,5倍をすれば日本円に換算できます。

 

<方法2>0を2つ取って半分にする!

こちらの方法も,やっている操作は上の方法と変わりません。たとえば,30,000VNDのジュースが売られていたとしましょう。これは日本円でいくらに相当するでしょうか。

●まずは0を2つ取ります
30,000VND→300

●次に半分にします
300→150

出てきた数字が日本円に相当する金額です。つまり,30,000VND≒150円ということになります。

<方法1>で試してみても「30,000→30→150円」となって一致しますね。

 

しかし,この方法では省略された金額を提示されるローカルルールに適応するのは難しいかもしれませんね。

 

<方法3>1円=〇〇VNDの「〇〇」で割る!

一番オーソドックスでどんなレートのときにも活用できる方法ですね。これは正確な換算金額を知りたいときに使われる方法です。例えば,1円=210VDNのときに4200000VDNのテレビを買ったとしましょう。

<方法1><方法2>を使えば大体21000円だということが分かります。今回の方法では1円=210VNDなので提示金額を210で割ります。

4200000÷210=20000円

<方法1><方法2>とは1000円の誤差が出ました。これは,<方法1><方法2>は1円=200VNDとして計算したものであるからです。金額大きくなればなるほど誤差は大きくなるので,正確な金額を知りたいときはこちらの方法を試してみましょう。

 

お得な両替方法!

さて,ここからが実際にベトナムで使える生活の知恵になります。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【ベトナム旅行者必見!】1番お得な「ドン」の両替方法とは?海外旅行でまず初めに困るのはお金の管理ですよね。ベトナムの場合は,特に扱いが難しいです。というのも,ベトナムドンというのは日本で両替する...

 

ベトナムドンを扱うときの注意点!

最後に,皆さんがベトナムでドンを使う際の注意点をお伝えしようと思います。詳しくは以下の記事をご覧ください。

【詐欺師にご用心!】ベトナム「ドン」の注意点! みなさんは東南アジアに行ったことはありますか。私自身,タイ・カンボジア・ベトナムに行ったことがありますが,その3...

 

まとめ

ベトナムドンがどのような紙幣なのか,どのように換算するのか,何を注意すればよいのかという点を中心にお伝えしてきました。ベトナムでは,お金さえあればなんでも解決できてしまいます。

というのも,ベトナムは社会主義国家ですので公安(警察)が大きな力を持っています。しかし,彼らは十分な給料をもらえていません。そこで,彼らは市民や観光客を不当に取り締まったりして賄賂を払わせ,それらを給料の足しにしているのです。逆に言えば,お金さえあれば見逃してくれることが多いのです。

ベトナムに行く際は,最低限でもベトナムドン(VND)の知識をつけたうえで訪れてみてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です