ベトナム

【在住経験者が語る】ダナンのパワースポット「五行山」の楽しみ方を伝授。

ダナンにはミケビーチやソンチャ山などたくさんの観光スポットがあります。その中でも,中心地から車で15~20分ほどでお手軽に観光を楽しめるスポットが五行山になります。五行山は山登りを体験できると同時に山頂からの景色は絶景です。

山道はなかなか険しいのですが、中腹部まではエレベータを使えたりします。詳しくは下で説明します。

 

また,敷地内には寺院や仏像が設置されていてダナン屈指のパワースポットとして外国人観光客に大人気の観光地になっています。そこで,この記事ではダナン中心部から五行山へのアクセス方法やおすすめ散策ルートをお伝えしていこうと思います。

★この記事の流れ★

五行山へのアクセスおすすめスポットをまとめていきます。

 

五行山のインフォメーション

五行山の外観

まずは五行山に関して簡単な情報をまとめていきますね。

由来

5つの山は陰陽五行説によって名付けられました。陰陽五行説というのは古代中国における考え方で,自然界のあらゆるものを陽と陰に分類するというものです。例えば,太陽は陽で月は陰,奇数が陽で偶数が陰といったものです。この陰陽説は後に五行説に結ぼ居つくことになります。五行というのは自然界が木(もく),火(か),土(ど),金(ごん),水(すい)の5つの要素からできているとする考え方です。

ベトナムは古来より中国の文化を輸入していましたので,五行山が五行説に基づくのも納得がいきます。ベトナム・ダナンの歴史については以下の記事をご覧ください。

【旅行者向け】ベトナムのダナンの地理・歴史を分かりやすく解説!今や世界的に大人気のリゾート地となったベトナムの都市ダナン。その美しいビーチや歴史的遺産を楽しめるとして観光地として有名です。しかし,実...
【紙芝居風に理解!】現代ベトナムの歴史を分かりやすくまとめてみた みなさんは,ベトナムという国にどのようなイメージをもたれていますか?実際のベトナムの歴史は,非常に複雑です。そし...

 

アクセス

五行山へのアクセスは,ダナン中心部から南方へ車で20分です。タクシーをはじめとして「Grab」を利用するのもおすすめです。相場としては400円程度です。

【インストールから降車まで】「Grab」の使い方を超丁寧に解説! みなさんは旅行先での移動手段に困ったことはありませんか?「Grab」は東南アジアを中心にシェアを広げる配車サービ...

 

料金

【入場料】
●40,000VND
(約200円)

【エレベータ】
●片道15,000VND
(約70円)

 

営業時間

7:00-17:00
※年中無休

注意事項

●登山のため長ズボンをおすすめします。
●寺院への尊敬もこめて長袖の着用が理想的です。
●滑りやすいのでスニーカーの着用をおすすめします。
●途中で水は売っていますが水分も忘れずに。

 

五行山とは?

それでは,以下ではさらに詳しく五行山について見ていきましょう。五行山(Ngũ Hành Sơn)はその名の通り5つの山からなります。

【五行山の5つの山】
●火山(Hoả sơn)
●水山(Thuỷ sơn)
●木山(Mộc sơn)
●金山(Kim sơn)
●土山(Thổ sơn)

 

名前の由来は,ベトナム最後の王朝であるグエン王朝の第2代皇帝ミンマン帝が陰陽五行説を元に名付けたと伝えられています。その中でも一番大きい水山(Thuỷ sơn)が観光客に人気のスポットになっています。また山全体が大理石でできているため,マーブルマウンテン(Marble mountain)と呼ばれていたりもします。大理石に囲まれた洞穴は神秘的な空間を作り出します。

 

アクセス

五行山はダナン中心部から南方へ車で20分ほどの位置にあります。主な交通手段は以下の通りです。

【五行山への交通手段】
●タクシー
●Grab
●バス
●レンタルバイク

 

それぞれについて詳しく見ていきますね。

 

タクシー

一番無難な交通手段です。安全かつ確実に目的地まで辿り着くことができます。町中にタクシーは走っていますので捕まえるのに苦労することはないでしょう。相場はダナン中心部から500円程度です。

 

Grab

ダナンでSIMカードを購入して通信ができる状態であれば
rabの利用をおすすめします。公共のタクシーよりいくらか安く利用できます。バイク便であれば200円程度,タクシー便であれば400円程度で利用することができます。大人数での移動の場合は無難にタクシーを利用するのがよいでしょう。

 

バス

バスで五行山に向かうメリットはリーズナブルな点だけです。時間的制約や乗車の難易度が高いことから,あまりおすすめはできません。バスはホイアン行きの「01」番を利用して途中下車することになります。乗り場はダナン中心部に数多くありますがダナン大聖堂の前が一番有名です。料金は100円程度です。

外国人がホイアン行きのバスを利用すると不当な料金を請求される場合があるので,相場が100円程度(15,000VND)と覚えておいてください。

 

また,ベトナムのバスは乗客が何も言わない場合バス停を通り過ぎてしまう場合があるので乗車後は「Ngũ Hành Sơn」(五行山)と書かれたメモを見せるとよいでしょう。ベトナムのバスは基本的に親切でないことが多いと肝に銘じておいてください。

 

レンタルバイク

ダナン中心部でバイクをレンタルするのも1つの手段として考えられます。パスポートさえあれば借りられるお店が多いのも事実です。しかし,ベトナムでバイクを乗るためにはベトナムでバイクの免許を取得する必要があります。

50cc以下のスクーターであれば無免許で乗ることができます。

 

ベトナムでは国際免許は通用しないので注意してください。万が一,無免許で事故を起こした場合保険がおりない場合もあるので私はレンタルバイクをおすすめできません。

 

おすすめ観光ルート

五行山って何を見ればいいんだろう?
どこが名物スポットなのかな?

 

こんな方々に向けて以下では五行山のおすすめ観光ルートを紹介していきます。

五行山のおすすめ観光ルート

1)第二登山口(Công sở 1)
2)チケット売り場
3)リンウン寺(Chùa Linh Ứng)
4)地図
5)サーロイ塔(Tháp Xá Lợi)
6)展望広場(Vọng hải đài)
7)ヴァントン洞窟(Động vân thông)
8)ホアギエム洞窟(Động hoa nghiêm)
9)フィエンコ洞窟(Động huyền không)
10)第一登山口(Công sở 2)

 

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

 

1)第二登山口(Công sở 1)

東側からの入り口
ベトナム郊外の雰囲気です

水山(Thuỷ sơn)を右手に見ながら進んでいくと,駐車場・駐輪場があります。多くの地元の方々にバイクを停めないかと交渉されます。タクシーで来られている場合は,恐らく第二登山口で降ろされるでしょう。

五行山の第二登山入り口
狭い路地を入ってバイクを停めます

 

2)チケット売り場

チケット売り場…?

こちらの窓口で買おうとしたら奥の窓口に誘導されました。

チケット売り場

料金は上でもお伝えした通り40,000VNDです。最近値上げしたようなので注意してください。また,険しい階段をのぼるのが厳しい方は第一登山口方面へ向かってエレベータを利用してください。

第一登山口近くのエレベーター

片道15,000VND(約70円)で利用することができます。

 

3)リンウン寺(Chùa Linh Ứng)

最初に待ち受ける険しい階段

チケット売り場から険しい階段をのぼります。途中には龍の彫刻や小さな仏像が置かれています。

彫刻
やはり大理石

すると,ひらけた場所にリンウン寺が見えます。

定番の仏像
観光客もたくさん

周辺ではノンラーをかぶった女性がお線香を売っています。

お線香を売っています

 

4)地図

地図は確認しておきたいです

そのまま奥に進むと地図が左手に見えます。

5)サーロイ塔(Tháp Xá Lợi)

日本の五重塔にもよく似ています

さらに進むと,日本でいう五重の塔のような建物が見えてきます。塔の下には池があり,睡蓮の花が非常にキレイです。

インスタ映えですね

 

6)展望広場(Vọng hải đài)

エレベーター降り場

さらに進むとエレベータの出口と合流します。階段がかなり急なので,のぼるのが厳しそうな方はエレベータの利用も検討してみてください。少し戻って奥に進むと展望台の方向へ向かうことができます。

開けた展望

 

7)ヴァントン洞窟(Động vân thông)

神々しいです

さらに奥へ進んでいきます。ようやく五行山らしく,洞窟感がでてきました。途中にはゴミ箱やジュース屋さんがあります。

「ここに捨ててね」
中継地点にはお店があります

そうすると,洞窟の入り口が見えてきます。

洞窟の入り口

中は薄暗く,狭い道が続きます。

仏教系の銅像
険しい登山道
どんどん登っていきます

さらに奥へ進んでいくと,素晴らしい見晴らしの場所へたどり着きます。

頂上からは非常に美しい景色が望めます
美しいビーチ

ただし,途中の道にはサボテンのようなトゲトゲしている植物があるので注意してください。

行く手を阻むサボテン

さらに進むと,ヴァントン洞窟入口付近に戻ってきます。ここで人気なのがロッククライミングです。

外国人に大人気

特に外国人観光客に人気のアトラクションになっています。命綱が人の手で握られているという点がいかにもベトナム感満載です。

 

8)ホアギエム洞窟(Động hoa nghiêm)

漢字は中国からの影響です

さらに奥へ進みます。数分歩くと,ついに水山の真骨頂ホアギエム洞窟とフィエンコ洞窟に到着です。ホアギエム洞窟の奥に巨大なフィエンコ洞窟があります。

 

9)フィエンコ洞窟(Động huyền không)

一番大きな洞窟です

奥には大仏様が座っています。

どうやって作ったのでしょうか…

天井を見上げると太陽光が差し込んできています。

本当に神々しいです

その光はうまいこと奥の大仏を照らすようになっています。

自然をうまく利用した構造です

昔の人々が仏様を崇めた形跡を今でも見られることに感動を覚えずにはいられません。

 

10)第一登山口(Công sở 2)

あとはホアギエム洞窟の入り口に戻って階段を降りるだけです。階段を降りると,第一登山口に到着します。多くの観光客が第一登山口から帰っていくので,多くのお土産屋さんがあります。

(怪しい)お土産屋さん

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ダナン屈指のパワースポット五行山でした。日本の山登りのイメージとは異なり,やや険しい道が続きます。地面も滑りやすいので,観光気分で行くとビックリされる方が多いのではないかと思います。ぜひこの記事を参考にしていただいて,万全の準備のもとで五行山のパワーを吸収しちゃってください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です