IT

【超初心者向け】IaaS・PaaS・SaaSの違いとは?シンプルにまとめます。

本記事は教養記事シリーズその47です。その他の教養記事は【超初心者向け】3分で分かる!教養記事シリーズ目次をご覧ください。

★この記事の流れ★

クラウドコンピューティング
IaaSとは?
PaaSとは?
SaaSとは?

本記事は初学者の理解を優先しているため正確性に欠ける場合があります。致命的なミスはご指摘いただけますと助かります。

クラウドコンピューティング

現在のデータベースやソフトの利用形態の主流は,クラウドコンピューティングです。今までは,社内などのプライベートなスペースにデータベース等を設置するのが普通でしたが,AWSやAzureの台頭により,クラウド上でデータやリソースを管理していく手法を取ることが多くなっています。

NIST(米国国立標準技術研究所)による文書「クラウドコンピューティングの定義」では,クラウドコンピューティングによるサービス提供の種類を以下のように分けています。(https://www.ipa.go.jp/files/000025366.pdf)

●SaaS(Software as a Service)
→ユーザ側はアプリケーションを操作できる
●PaaS(Platform as a Service)
→ユーザはミドルウェアを利用してアプリを実装できる
●IaaS(Infrastructure as a Service)
→ユーザはOSを含む任意のソフトウェアを実装できる

ユーザに提供されるレイヤー
SaaSは「サース」,PaaSは「パース」,IaaSは「イァース」と読みます。

 

GmailやOnedriveなど,私たちが簡単にすぐ利用できるようなサービスはSaaSに該当します。一方,Google App Engine やMicrosoft Azureなど,プラットフォームを提供してユーザがシステム設計を行えるようなサービスはPaaSに該当します。Google Compute EngineやAmazon Elastic Compute Cloud(EC2)など,ネットワーク上で自由に仮想サーバの構築やセキュリティ対策を行えるようなサービスはIaaSに該当します。

 

MaaSについて

「as a Service」シリーズの1つとして,MaaSも注目されています。ウーバーやgrabのような,例のアレです。詳しくは,以下をご覧ください。

【超初心者向け】MaaSとは?自動車業界で今注目のサービスを分かりやすく解説します!本記事は教養記事シリーズその10です。その他の教養記事はコチラの目次をご覧ください。 MaaSとは MaaS...

 

ひとこと

今流行りのSaaSですが,クラウドコンピューティングの分類の1つだったのですね。インターン先でも,データベースは基本クラウド上に構築しており,これからますますクラウドコンピューティングの時代の流れになるなと感じています。

 

応用情報の参考書ならコチラをどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です