プログラミング

【競プロ精進日記】c++習得編<18>

本記事は管理人が競技プログラミングを始めたため,その精進日記としてログを取ったものです。アウトプットして積極的にモチベーションを上げていく作戦です。まずはc++を習得するところから始めます。その他の記事は以下をご覧ください。

内容は管理人の推測や恣意的な感想を大いに含みます。もし間違い等ありましたらご指摘ください。あくまでも参考程度にお願い致します。

【競プロ精進日記】目次まとめ ABC Atcoder Beginner Contestの過去問を解いています。最低限のコメントと一言が添えられています。 ...

多次元配列

C++入門 AtCoder Programming Guide for beginners (APG4b)を1からさらっていく内容です。

#include <bits/stdc++.h>
#define _GLIBCXX_DEBUG
#define rep(i, n) for (int i = 0; i < (int)(n); i++)
using namespace std;

int main() {
  int N, M = 0;
  cin >> N >> M;
  vector<int> A(M), B(M);
  rep(i, M){
    cin >> A[i] >> B[i];
  }
  vector<vector<char>> R(N, vector<char>(N, '-'));
  rep(i, M){
    A[i]--;
    B[i]--;
    R[A[i]][B[i]] = 'o';
    R[B[i]][A[i]] = 'x';
  }
  rep(i, N){
    rep(j, N){
      cout << R[i][j];
      if (j==N-1){
        cout << endl;
      }
      else{
        cout << ' ';
      }
    }
  }
}

今回は何箇所も引っかかり,初めて回答を見てしまいました。最初に詰まったのは,charは「’ ‘」で記述するという点です。pythonでは「” “」で文字列を記述する癖がついてしまっているため,長さ1の文字列charに対して無自覚に「” “」を利用していました。そのため,二次元配列の宣言がどうしてもうまく通りませんでした。

次に詰まったのは,インデックスが0始まりなのか1始まりなのか,という点です。どちらに揃えるかは流派がありますが,ここでは0始まりに揃えることにして,AとBに格納したインデックスをそれぞれ-1しました。

最後に詰まったのはスペースと改行の処理です。最初はスペースも込みで二次元配列に格納しようと思ったのですが,単純な条件分岐でスペースか改行を出力すれば良いだけでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です