Listening

【図解で分かる!】TOEFLテストの申し込み方法を日本人のために分かりやすく徹底解説!

TOEFL公式HPってなんかごちゃごちゃしててよく分からないわ。
そもそも予約方法も分からないな。

 

TOEFL受験の最初の関門が受験の申し込みです。誰しもが必ず通る道ですが、挫折しかけてしまう方も大勢いらっしゃるかと思います。この記事では、日本人のために分かりやすくTOEFL iBTのおすすめ申し込み方法を解説していきます。

 

★この記事の流れ★

1)身分証明書の確認
2)My Home Pageの作成
3)申し込み(Web上/郵送/電話)

 

身分証明書の確認

TOEFLの受験では、身分証明書の提出が義務づけられています。有効となる身分証明書に関しては、ETSが独自の規定を作成しています。

ETS公式HPより

最も簡単なのはパスポートですね。パスポートは原本一点で有効になります。実際、ほとんどの人が身分証明書としてパスポートを利用しています。パスポートが手元にない方は、②or③の身分証明書を用意する方法もありますが、やはりパスポートを作ってしまう方が楽だと思います。

 

パスポートをお手元にご用意ください!

 

というような身分証明書=パスポートという前提のもと試験が進んでいきます。スタッフが手間取るリスクも考えると、少し面倒ですがパスポート作成をおすすめします。

 

My Home Pageの作成

身分証明書が準備できたら、TOEFLテスト公式HP上で自分のアカウントを作成します。自分のアカウントが作成できれば、Myページ上で試験の申込から成績確認まですることができます。My Home Pageの作り方は、以下の公式HPにて日本語で説明してあるのでそちらを参考にしましょう。

TOEFL日本事務局公式MyHomePage作成方法

 

申し込み(Web上/郵送/電話)

TOEFLテストの申し込みには3種類の方法がありますが「Web上」「クレジットカードによる」申し込みが一番安全です。

というのもWeb上での申し込み期限は「4日前」となりますが、郵送で申し込むと期限が「4週間前」となります。電話で申し込むと「前営業日17時まで」と期限にゆとりはできますが、受験情報の発行がなく口頭での確認になるので非常にリスクが高いです。電話での申し込みは、ギリギリになってしまう場合のみにしましょう

次に、支払方法ですが「クレジットカード」「Paypalアカウント」の2種類があります。

2017年10月に国際為替郵便、BankCheckによる受験料の支払いは中止されました。

 

クレジットカードをおすすめする理由は以下の通りです。

ETS公式HPより

このように、Paypalアカウントによる支払では全ての申し込み方法に対応していないのです。緊急で電話による申し込みをする可能性も考えると、クレジットカードによる支払いを選択するのが無難でしょう。

以上の理由から、当サイトでは「Web上」で「クレジットカードによる」申し込みをおすすめします。さて、Web上での申し込み方法について順番に丁寧に見ていきましょう。

以下の情報は,2019年春のアップデート前の情報です。参考程度にしていただければと思います。
①以下のURLにアクセスする
②「My TOEFL iBT Account」をクリック
③「Japanese」を選択
④「ユーザー名」「パスワード」を入力し「サインイン」をクリック
⑤「試験のための登録」をクリック
⑥「TOEFL Test」を選択する
⑦利用規約を確認しチェックマークをつける
⑧国名/場所を選択し、開始日(と終了日)を選択する
⑨希望するテスト会場を選択する
⑩申し込み内容を確認してください
⑪パスポートID(番号)を入力してください
当サイトをご覧になっている方はパスポートを作成しているはずなのでIDの入力のみでOKです。
⑫スコアの通知設定をしてください
後から郵送の通知をすると料金が発生します。ぺーパースコアが必要でない方も「オンライン上でのスコア確認および郵送での通知」を選択することをおすすめします。
⑬スコア送付先がある場合は記入してください
海外の大学への出願や団体の審査などに必要な場合のみ要記入です。
⑭アンケートに答えてください
⑮TOEFL検索サービスというオプション加入を勧められますが登録しなくてよいでしょう
⑯有料オプション加入を勧められますが登録しなくてよいでしょう
⑰支払方法を設定して申し込み完了です!
TOEFL受験では毎回この手順で申し込むので数回申し込めば慣れてしまいます。

まとめ

お疲れさまでした。

これでTOEFLテストの申し込みは完了です。本番の受験に向けて、対策方法やおすすめの参考書などの続きはこちらになります。それでは、みなさまの健闘をお祈りしています。

【まとめページ】2か月でTOEFL iBT86点を取った勉強法!TOEFL iBT全セクション攻略法の決定版。スコア80を目指す皆さんへ、おすすめ参考書から問題の解き方まで、ノウハウを全てお伝えしていきます。...
【2020年決定版】おすすめオンライン無料英会話!スピーキング対策の勉強法決定版。TOEFLスコア80・IELTS7.0を目指す皆さんへ、無料でアウトプットの機会を得られるツールを紹介していきます。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です