ベトナム

【ダナンの定番スポット】ドラゴンブリッジの炎を堪能してきた!

最近になって,ベトナムのダナンはリゾート地としての人気を集め始めています。美しいビーチと山々に囲まれた自然豊かな風土に惹かれて,多くの外国人がダナンに訪れています。そんなダナンの中でも一際目立つシンボルが「ドラゴンブリッジ」です。

夕暮れとドラゴンブリッジ

この記事では,私がダナン在住中ドラゴンブリッジに行った際に体験したことをお伝えしていきます。周辺のおすすめスポットも紹介していきますね。

★この記事の流れ★

ドラゴンブリッジの見どころ周辺のおすすめスポットを余すところなく紹介していきます。

 

ドラゴンブリッジとは?

ロン橋東側からの眺め

ドラゴンブリッジはロン橋(Cầu Rồng)とも言われ,ハン川にかかる大きな橋です。

ベトナム語で「Cầu=橋」「Rồng=ドラゴン」という意味です。

 

歴史は非常に新しく,開通したのは2013年のことです。全長は666mもあり,建設費約100億円とかなり気合の入ったダナンのシンボルです。ダナンで最も有名なミーケビーチへ直通する道につながっています。

ドラゴン橋の建設に際しては地元の方々の反対があったらしいです。しかし,今となってはダナンの中心地に向けてハン川を渡れる利便性によって,地元の人々もドラゴンブリッジを愛用しています。また,毎週末に行われる炎のショーによってドラゴンブリッジはダナン屈指の観光地となりました。以下では,ドラゴンブリッジの見どころと周辺のおすすめスポットを紹介していきます。

 

炎のショー

火を吹くドラゴンブリッジ

ドラゴンブリッジは土日祝日の21:00から火を吹きます。これは主に観光客用のイベントですが,地元のベトナム人もたくさん集まってきます。

週末は地元の人々もたくさん来ます

ベトナム人は特に家族連れが多く,子供が楽しそうにワイワイ騒いでいます。さて,ドラゴンのショーが始まるまでの流れを確認していきます。20:50になると警察官が交通規制を始めます。

10分前には安全確保のため交通規制される

21:00定刻になるとドラゴンが赤く光り始めます。

火を吹く前兆

そしてドラゴンの口から炎が噴射されます。ただし,イベントはこれだけではないんです。炎が噴き出されるだけでなく,その後に水も放出されるのです。

水もすごい勢いで噴射される

これがまた注意が必要で,尋常でない量の水を噴射するので近くの風下にいる人はびしょぬれになってしまいます。何も知らずにドラゴンの炎目当てに近くに陣取ると水をかぶってしまう可能性があるのでご注意ください。

 

ドラゴン橋東側

ドラゴン橋の東側は「DHC Marina」と呼ばれるエリアです。お洒落なホテルやたくさんのローカルフードが食べられます。以下では,「DHC Marina」内のおすすめスポットを紹介していきます。

 

HAPPY YACHT

HAPPY YACHT

ドラゴン橋の東側には大きな船が泊まっています。この船は「HAPPY YACHT」と呼ばれ,常に停泊していて中にはお洒落なレストランがあります。比較的よいお値段するので,ローカルフードというよりはお洒落な雰囲気を楽しみたい方向けのスポットになっています。

 

LOVE Bridge

Love Bridge

同じくドラゴン橋東側には,「愛の桟橋」と呼ばれるスポットがあります。毎日多くのカップルでにぎわっています。パリのポンでザール橋や韓国のソウルタワーのように,コチラのスポットでは愛を誓った南京錠をつけることができます。ダナン流デートは,ドラゴンブリッジの炎を見た後に美しい夜景を見ながら愛の桟橋で愛を誓います。ぜひデートプランに活用してみてください。

 

トルコアイス屋さん

トルコ人の店主はベトナム語ペラペラ

ドラゴン橋東側はこれだけではありません。観光地によくあるトルコアイス屋さんがあります。トルコアイス屋さんでは,なかなかアイスを渡してくれないという一連のショーを見ることができます。多くのお客さんはアイス目当てではなく,店主のショーを見るためにお金を払います。

店主はおそらくトルコ人の方なのですがベトナム語がペラペラです。周りにはトルコアイス屋さんのショーを観にたくさんの人々が集まってくるので,連日大盛況しています。

 

ストリートミュージック

ドラゴン橋東側では,音楽を楽しんでいる人がたくさんいます。たとえば,ギターを持った人の周りにたくさんの人が集まってベトナムで有名な曲をみんなで歌っていたりします。

一体感がすごい

他にも,クラブミュージックを大音量で流して大騒ぎしていたり,民族舞踊を踊っていたりします。

ベトナム人はクラブミュージックが大好き
民謡も踊っていた

ベトナム人の有り余るパワーが一か所で発散されているようなものすごい熱気を感じることができます。

 

ローカル屋台

ローカル屋台

ドラゴン橋東側ではローカルな屋台もあります。たとえば上の写真の屋台では「ココナッツ巻」なるものを食べられます。

パリッとした皮にココナッツを大量投入
完成品

値段は50円ほど。味も甘すぎることはなく,小腹を満たすのに最適な一品です。

 

鯉の滝登り像

まるでシンガポール

ダナンのマーライオンこと鯉の滝登り像は,ドラゴン橋東側で見られます。よくよく見ると,ライオンではないんですね。ベトナム語では「Cá Chép Hóa Rồng」と呼ばれていて,頭が龍,胴体が鯉の石像です。ベトナムの象徴である龍と,縁起の良い鯉を合わせたデザインです。

 

ドラゴン橋西側

ドラゴン橋西側は東側に対して落ち着いた雰囲気です。ハン川沿いを南北に走る「Bạch Đằng通り」(バクダン通り)には,たくさんのバーやパブが並んでいます。東側の「DHC Marina」ではなく,あえて西側に行ってみるのも良いかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ダナンといえばドラゴン橋を思い浮かべるくらい,黄金のドラゴンブリッジはシンボルと化しています。たしかに見事な龍から噴出される炎や驚くほどの熱気は経済成長が著しいベトナムを象徴しているかのように思えます。ダナンに訪れた際には必ず立ち寄りたいスポットです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です