インターン

【2019年夏】SONYサマーインターン体験記<1日目編>

本記事は,インターンシップ体験記のSONY<1日目編>になります。その他の記事は,「【まとめページ】インターン体験記目次」をご覧ください。

【まとめページ】インターン体験記<目次>この記事は,当サイトのインターン体験記に関する内容を集めたページです。就活記事の一覧ページは,こちらのページ「【まとめページ】就活記事一...
また,企業によっては守秘義務等の関係から全てをお伝えすることはできませんが,出来るだけ参考にしていただけるように工夫して執筆していきます

1日の流れ

インターン1日目の流れは,以下の通りでした。

●オリエンテーション
●PCセットアップ
●SONY square見学
●自己紹介タイム
●社内見学
●懇談会

 

オリエンテーション

まず最初に行われたのは,1ヶ月にも及ぶインターンの概要説明と,SONYの企業紹介でした。その他,労働に関する誓約書や機密情報の取り扱いに関する誓約書を書きました。

 

PCセットアップ

次に,メンターの方とお会いして,自分が1ヶ月お世話になる部署に挨拶に行きました。大きなフロアの一角に部署が配置されており,自分の机もしっかりと準備してありました。1つのデスクトップ(Ubuntu)とノートPC(Windows)が支給されました。もちろん,GPUも使える環境です。

 

SONY square見学

続いて,SONY本社にある製品紹介スペースの「SONY square」を見学しました。正直,めちゃくちゃワクワクしました。写真撮影NGなのが残念なのですが,超最先端のSONY製のプロダクトやサービスが展示されています。そして,専門の案内員の方に各プロダクトの概要を説明していただきながら,フロア内を見学して回ります。このスペースは,世界中の社長さんクラスの方々が視察に来るほどスゴイところらしいです。

案内員の方の説明も非常に分かりやすく,時には体験型のスペースも用意されているため1時間があっという間に過ぎてしまいました。特に,実際の映画撮影で使用されたセットが設置されている場所で俳優のようにカメラの前に立てた瞬間は嬉しかったです…。

 

自己紹介タイム

インターン生同士,仲を深めていこうということで,1人1分の持ち時間で自己紹介を行いました。それぞれに質問タイムが設けられており,みんなの人となりを知るいい機会だったと思います。やはり,”深い”趣味を持っている方や,学問に秀でている方など,よい刺激を受けることができる時間だったと思います。

 

社内見学

自己紹介後は,本社の中を見学して回りました。内部はいたって普通のオフィスで,落ち着いて仕事ができるようなイメージを持ちました。休憩スペースやオープンで風通しの良いミーティングルームなどもありました。

 

懇談会

同じ時期にインターンを開始した仲間たちと懇談会が行われました。SONY側にセッティングしていただき,本当によい機会だったと思います。フォーマルな場所では語り合えないことなどを話せたのは,非常に有益だったと思います。

 

ひとこと

1ヶ月に及ぶインターンが開始しました。まだまだ力不足ですが,絶対にキャッチアップしてやるぞの精神で尽力していこうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です