プログラミング

【競プロ精進日記】その他編<1>

本記事は管理人が競技プログラミングを始めたため,その精進日記としてログを取ったものです。アウトプットして積極的にモチベーションを上げていく作戦です。記事目次は以下をご覧ください。

内容は管理人の推測や恣意的な感想を大いに含みます。もし間違い等ありましたらご指摘ください。あくまでも参考程度にお願い致します。

【競プロ精進日記】目次まとめ ABC Atcoder Beginner Contestの過去問を解いています。最低限のコメントと一言が添えられています。 ...

その他の問題

過去問精選10問でその他の問題に分類されているものに取り組んでいきます。今回はグリッドに関する問題(ABC 075 B)です。使用言語はc++です。

c++

#include <bits/stdc++.h>
#define _GLIBCXX_DEBUG
#define rep(i, n) for (int i = 0; i < (int)(n); i++)
#define repi(i, a, b) for(int i = (int)(a); i < (int)(b); i++)
using namespace std;

// 周りにある爆弾の個数を返す
int calc(vector<vector<char>> F, int h, int w){
  int ans = 0;
  if (F[h-1][w-1]=='#') ans++;
  if (F[h-1][w]=='#') ans++;
  if (F[h-1][w+1]=='#') ans++;
  if (F[h][w-1]=='#') ans++;
  if (F[h][w+1]=='#') ans++;
  if (F[h+1][w-1]=='#') ans++;
  if (F[h+1][w]=='#') ans++;
  if (F[h+1][w+1]=='#') ans++;
  if (F[h][w]=='#') return -1;
  else return ans;
}

int main() {
  int H = 0, W = 0;
  int ans = 0;
  cin >> H >> W;

  // 外堀を埋めることで全てのマスに対して同じ操作を行うことができる
  vector<vector<char>> F(H+2, vector<char>(W+2));
  vector<vector<int>> ANS(H, vector<int>(W));

  // とりあえず0を埋める
  rep(h, H+2){
    rep(w, W+2){
      F[h][w] = '0';
    }
  }

  // 入力を受けとる
  repi(h, 1, H+1){
    repi(w, 1, W+1){
      cin >> F[h][w];
    }
  }

  // 関数の実行
  repi(h, 1, H+1){
    repi(w, 1, W+1){
      ANS[h-1][w-1] = calc(F, h, w);
    }
  }

  // もともと爆弾がある箇所は'#'を出力する
  // その他は関数の返り値を表示する
  rep(h, H){
    rep(w, W){
      if (ANS[h][w]==-1) cout << '#';
      else cout << ANS[h][w];
    }
    cout << endl;
  }

}

マインスイーパですね。(H, W)のフィールドではなく,その周りにダミーグリッドを加えた(H+2, W+2)のフィールドを考えることで,全てのマスに対して同じ操作を行うことが可能になります(そうでなければ,端っこだけ調べる方向が減ってしまう)。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です