インターン

【2019年夏】SONYサマーインターン体験記<19日目編>

本記事は,インターンシップ体験記のSONY<19日目編>になります。その他の記事は,「【まとめページ】インターン体験記目次」をご覧ください。

【まとめページ】インターン体験記<目次>この記事は,当サイトのインターン体験記に関する内容を集めたページです。就活記事の一覧ページは,こちらのページ「【まとめページ】就活記事一...
また,企業によっては守秘義務等の関係から全てをお伝えすることはできませんが,出来るだけ参考にしていただけるように工夫して執筆していきます

1日の流れ

インターン19日目の流れは,以下の通りでした。

●引き継ぎ資料作り
●書類作成
●簡単な面談

 

引き継ぎ資料作り

基本的に昨日の続きです。分かりやすいREADME作成を心がけました。しかし,時間がどうしても足りず,適当な英語になってしまった部分は悔やまれます。どれだけ素晴らしいプロダクトやコードを作成しても,その使い方や素晴らしさを周りの人々に伝えることができなければ意味がないですよね。今回は,限りなく少ない「素晴らしさ」を伝えるために,丁寧にリファクタリングを行なったつもりです。

 

書類作成

交通費請求や給与の受け取りのための書類を作成しました。知能情報学専攻では,長期インターンは単位に換算することができるため,そちらの資料作成もしました。

 

簡単な面談

上司の方とメンターの方と一緒に簡単な面談を行いました。こちらから言いたいことを言わせてもらい,そのあとに今後のインターンに活かすためのFBをお互いにし合いました。また,人事の方とも簡単に面談を行いました。非常に気さくな方で,フランクな雰囲気の中で1ヶ月のインターンを振り返ることができました。

 

ひとこと

ついにSONYサマーインターンは終了です。同じ部署には同期が1人配属されていて,その同期の方とも実りのある時間を過ごすことができました。遠方から参加する学生のメリットとして,会社近くの寮やホテルで遠方住みの学生同士の交流を深められるという利点があります。大崎は非常に住みやすく,また来たいなと思うようなインターンでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です